男子大学生がタップルで全く出会えない理由と対処法

男子大学生時代の2016年にタップルをめっちゃやっていました。

しかし、来る日も来る日もカードを消費するものの、出会いにつなげることはできません。。

あれ、タップルって言うほど出会えなくね?

と思い、検索していくうちにある事実に気づきました。

タップル、めっちゃ男余りやん!

そうなんです、タップルって実は男はめちゃくちゃ人数多いんですが女性は少ないアプリなんですよね。

確かにペアーズよりはタップルのほうが出会えます。特に男子大学生ならスペック勝負で負けますし、ペアーズでは勝てないですよね。

 

しかしTinder寄りのさくさく系アプリであるタップルなら、まだチャンスがある。

 

いける。

 

そう思っていた時期が僕にもありました。

結果は無残なものになりましたが、タップルで出会える大学生がいるのもまた事実。

 

このページではタップルで失敗した僕が大学生がタップルを使った口コミ&評判についてまとめていきます。

 

タップルで出会えない大学生の原因は、アプリにある

タップルで出会えない男子大学生に、原因はあなたのせいではないことをまず言っておきます。

 

というのも、タップルはマッチング率がクソ悪いです。

どれくらい悪いかというと、男が50人に対して女性が1人くらい(実際に女アカウント作ってやってみたら、秒速でメッセージやスーパーいいかもが飛んできました)

それくらい男女に格差があるため、タップルでマッチングするのは至難の業。

 

あれ、これって。。

 

そう、Tinderも同じでしたよね。スワイプしまくって、でもマッチングしないから全員にLikeをする。

 

これがタップルでも同じ現象が起きているものだと思われます。

 

タップルはとにかくマッチング率が悪い。体感では5%くらい。ペアーズがも公式発表では10%~15%くらいだと言ってますが、ぶっちゃけどっちもどっちです。

タップルもペアーズもマッチング率は悪い。

特にスペックで劣る男子大学生は。

原因はまずあなた自身ではなくアプリにあるかも?と疑ってみてください。

タップルで出会える機能は、即日にデートするやつだけ

なんかありますよね、当日にいきなりデートするやつ。

タップルは即会い系アプリではないですが、マッチングしてメッセージの継続率も悪いことから、即居酒屋デートとか行ったほうが効率がいいでしょう。

タップルで出会うなら、この即日デート機能を利用することをおすすめします。しかし倍率が高く、運ゲーであることは間違いないです。

学生なら平日の昼間などにも会えるので、そこで同じ大学生と出会うことを目標にやってみることがおすすめ。

時間帯を工夫するだけで、当日出会える機能のマッチング率は改善できるかと思います。

なるべく社会人とバッティングしない時間帯に使ってみましょ。

タップルは男子大学生で出会える?口コミ評判を集めてみた

実際に、アンケート口コミサイトのクラウドワークスを使って調査してみました。

私の場合、出会えなかったです。私は20代前半でしたが、登録されている女性の層が20代後半から30代後半辺りが多くて、年齢的に釣り合わず、良い出会いは無かったです。(男子大学生)
ほぼ女子ばっかりの学校だったので、出会いがなくタップル誕生に登録しました。爽やかな感じの人とやりとりをするようになり、私の住んでいる近くまで来てくれるということだったので実際に会って食事をしました。(女子大生)
ある人気のオンラインゲームにハマっていた時期があり、同様にそのオンラインゲームにハマっていた子とタップル誕生を通じて存在を知り仲良くなりました。(男子大学生)
出会えました。
やはり学生も多く、同じ趣味の人もたくさんいるため出会う事は容易でした。
私は水族館が好きで、水族館が好きな人と出会うことができました。(男子大学生)
タップルで実際に出会えました。アプリを使用して約2週間ほどでマッチングしており、マッチングから1ヶ月はアプリ内でメッセージ交換をしてラインに連絡ツールを変更し、その後連絡を取り合ってご飯に行くことになりました。トータル1ヶ月半ほど連絡を取って食事に行ったので話は合いました。しかし楽しい時間になりましたが、お付き合いまでには行きませんでした。会うまでに私は写真の交換はしていませんでした。(男子大学生)
タップルを使って3人の女性と出会いましたがどの方もイマイチといった印象でした。相手の語彙力がなく、話になりませんでした。もう少し、知性のある方とお話したかったです。(男子大学生)
学生時代にタップル誕生を利用していて、同じ地域に住んでる20歳の少しぽっちゃりな女性と出会うことができました。とても可愛らしくて好きだったので、アタックして付き合うことができました。(男子大学生)
全然会えなかった。まずマッチングしない。メールも全然来ない。デートお誘い機能とかあるけど、誰からも連絡こなかった。(女子大生)
タップルはスワイプ型なのもあって、気軽にたくさんの人が見てくれて、マッチング率も高めだと思いました。
でも、やはりその中でも実際メッセージをやりとりしてフィーリングが合って実際会う、というのはなかなか難しかったです。ガツガツしている男性だと引いてしまうし、あっさりしている男性だと発展しないしで、なかなか難しいなと思いました。(女子大生)

このように、比較的出会えない体験談が多い結果となりました。実際には出会えている人もいるでしょうが、TinderのようにみんながLikeするため適切なマッチングはされづらいというデメリットがありますね。

学生はTinderは全然出会えない? その口コミ、評判まとめ
Tinderは大学生にとって出会えるサイトでしょうか。その口コミ評判から・Tinderを大学生におすすめできるかどうか調査してみました。 Tinderの実際の口コミ・評判 クラウドワークス調査、2019年6月11日のアンケート結果です。...

結論:タップルは適切なマッチングが難しい

男子大学生がタップルで出会おうと思った場合、カードを大量に消費する必要がありますね。

というのも、仕様的にカード課金が前提となっており毎日の20枚だけでは1~3マッチングくらいしかしないため。

そのため、男子大学生にとっては痛い出費となりそうです。

バイトをたくさんして、少し余裕のある男子大学生にはタップルがおすすめできるのではないでしょうか。

大学生におすすめのマッチングアプリランキング
Poiboy(ポイボーイ)

ポイボーイは20歳前後の若い男女(イケメンに限る)に人気のマッチングアプリ。イケメンならどんどんぽいされるので、出会えること間違いなし。

アプリで一番人気になれば、日常でも女の子に困らなくなるイケメン専用アプリとなってます笑

会員数も110万人を突破してきているので、リアルでも遊べる女友達を作りたいという場合にもおすすめです。

ワクワクメール(R-18)

ワンナイトの相手を探すなら、マッチングアプリよりも出会い系に近いワクワクメールを利用するのがおすすめ。

会員数600万人、運営歴20年と老舗なので安心して遊び友達が見つかるのがワクワクメールの強みです。

特に地方に住んでいても出会えるのが強く、それだけ会員数が多いんですよね。Twitterみたいにつぶやき機能があるのでさくさく仲良くなれますよ。

eveeve(イヴイヴ)

イヴイヴは会員制のマッチングサービスで、ルックスや経済力で選ばれた男女のみが登録しています。

イケメンや美女が多いと有名で、Youtubeでもチャンネルがあるのでチェックしてみてください。

登録している人は意外と若く、20代前後の若者中心(ほぼ20代が過半数)なので大学生でも安心してりようできます。

デメリットとして会員数が少なめ(非公開のため詳細な人数は分かりませんが推定10万人~)。地方では出会いづらいです。大阪・東京・名古屋・福岡・北海道在住なら使えるアプリとなっているでしょう。

daigakusei-appをフォローする
大学生のためのマッチングアプリ
タイトルとURLをコピーしました