学生はタップル誕生の「おでかけ機能」で果たして出会うことは可能なのか?

学生も使えるタップル誕生の「おでかけ機能」。

果たして出会うことが可能なのか、アンケート調査してみました。

学生でも出会える?お出かけ機能に関する体験談

大学生の頃、タップル誕生のお出かけ機能を使って、専門学生の彼とデートすることができました。お出かけのプランを選んで、「同い年くらいの男性がいいです!」とメッセージを添えて投稿すると、3分くらいでお誘いのメッセージをたくさんの男性からもらえました。その中から21歳の専門学生の男性とデートの約束をして、後日、デートをしました。同年代の男性だったこともあり、趣味や話題が共通していたので、会話が途切れず楽しいデートができて良かったです。(20代女性)
同じ専門学校に通う友達と興味本位でタップル誕生を使ってみました。お出かけ機能を利用して、2対2で同年代の男子を希望したところ、大学生2人組の男子とデートすることになりました。実際に会った時の印象は、写真詐欺をしていないし、少しチャラい感じがしましたが、優しそうな男子で良かったです。ですが、食事を済ませた後に、男子から「ここからは1対1でデートしよう!」と言われて、下心見え見えでヤバイと感じたので、断って帰ってきました。結局はマッチングアプリを利用する男子は、ヤリモク目当てだと実感しました。(20代女性)
学生ということで平日の昼間の時間帯が空いていることも多く、年上の女性とファミレスなどで気軽にランチ会から親しむことができました。(20代男性)
学生のときにこのおでかけ機能でメッセージいらずでデートができる!と思って色々と試してみましたが成功しました。(20代男性)
理系の学部に所属していたため、極端に女子の人数が少なく出会いがなく苦労していました。そんな際にこの機能を利用したところ他学部の出会いを求めてる女性と出会い何回かデートするところまでこぎつけられました。(20代男性)
学生時代、当時付き合っていた彼女と別れてしまい、新しい出会いを求めて利用したことがあります。すぐには出会えませんでしたが、何度もアプローチしている内に素敵な女性と出会うことができました。(20代男性)
学校が終わってからの制服デートが憧れだったので、タップル誕生のおでかけ機能は放課後の時間を利用することができて役立ちました。(20代女性)
短期大学二年生の時にタップルを利用しました。女子短大だったので出会いも少なく、日常生活では接点のない違う環境の人と会ってみたいと思ったのがきっかけです。
その結果ディズニーランドが好きという共通の趣味がある人と出会うことができ、交際に発展しました。(20代女性)
大学生であったときに活用しました。とにかくメッセージをやり取りするのではなく、タイムライン形式でデートを待っている人を見ることが出来るので即座に会いたい人を探せました。(20代男性)
タップル誕生は若い人が多くて良かったです。お出かけ機能を使って出会ってみたらおじさんだった、ということもなく気軽な出会いを楽しめました。(20代女性)
おでかけ機能を使って会えた時、からかわれているのではないかと思って最初は警戒していましたが、ごくごく普通の大学生で、オシャレ居酒屋でご飯を食べたのですが楽しかったです。(20代女性)
始めて1週間で女性と会えました。カラオケに行き、その後ご飯を食べに行きました。その後ホテルへ行き行為をしました(10代男性)
自分のスケジュールアプリはバイトやサークル、授業のスケジュールでいっぱいなので、タップル誕生のおでかけ機能はデートの日を忘れることなく便利に使えて、おかげでドタキャンされることもすることもなかったです。(20代女性)
タップル誕生は同じクラスの友達が使っていたので、安全かと思ってダウンロードしました。特におでかけ機能はわかりやすくて、まめに連絡するのが嫌いな男性にも使いやすいかなと思いました。(20代女性)
今は写真加工アプリが流行していて実際の顔が分かりにくいようになっています。タップルを使い始めたときはフィルターのことがあまり知らなかったので、会ったしまったときに写真と顔がかなり異なっていたので驚きました。(20代男性)

学生同士で出会うツールとして機能している

タップル誕生は比較的年齢層が低めで、20代前後の学生も多く利用しています。

その点からか、同年代同士でマッチングして意気投合するといったことがよくあることのように思われます。

Tinderもそうですが、もっと健全バージョンなアプリがタップルだと言えるのではないでしょうか。

おでかけ機能はわかりやすく簡単

おでかけ機能というのは複数グループで出会うために利用できる機能で、即日で出会いたい男女がご飯やデートをする時に使えるものとなっています。

当初では1対1でも会えたのですが、現在ではグループ同士でしか会うことができなくなっておりより安全なアプリとなっています。

おでかけ機能を使えば、面倒なメッセージ交換を省くことができ簡単に異性と出会うことができるのが魅力ですね。

おでかけ機能にはデメリットもある

それは一対一では出会うことができないということ。

一対一で出会おうと思ったら通常のマッチングからメッセージ交換を経て会うことをしなければいけません。

おでかけ機能は即日会えるのが魅力ですが、1人で気軽にさくっと使えないのがデメリットだと言えるでしょう。

また女性の場合にはヤリモクに遭遇するなど、ある程度リスクも承知で利用することを考える必要があると言えます。

大学生におすすめのマッチングアプリランキング
Poiboy(ポイボーイ)

ポイボーイは20歳前後の若い男女(イケメンに限る)に人気のマッチングアプリ。イケメンならどんどんぽいされるので、出会えること間違いなし。

アプリで一番人気になれば、日常でも女の子に困らなくなるイケメン専用アプリとなってます笑

会員数も110万人を突破してきているので、リアルでも遊べる女友達を作りたいという場合にもおすすめです。

ワクワクメール(R-18)

ワンナイトの相手を探すなら、マッチングアプリよりも出会い系に近いワクワクメールを利用するのがおすすめ。

会員数600万人、運営歴20年と老舗なので安心して遊び友達が見つかるのがワクワクメールの強みです。

特に地方に住んでいても出会えるのが強く、それだけ会員数が多いんですよね。Twitterみたいにつぶやき機能があるのでさくさく仲良くなれますよ。

eveeve(イヴイヴ)

イヴイヴは会員制のマッチングサービスで、ルックスや経済力で選ばれた男女のみが登録しています。

イケメンや美女が多いと有名で、Youtubeでもチャンネルがあるのでチェックしてみてください。

登録している人は意外と若く、20代前後の若者中心(ほぼ20代が過半数)なので大学生でも安心してりようできます。

デメリットとして会員数が少なめ(非公開のため詳細な人数は分かりませんが推定10万人~)。地方では出会いづらいです。大阪・東京・名古屋・福岡・北海道在住なら使えるアプリとなっているでしょう。

daigakusei-appをフォローする
大学生のためのマッチングアプリ
タイトルとURLをコピーしました